FC2ブログ

開業の医療コンサルタント

医療コンサルタントという職業

これまでのイメージと 今のイメージ


ぶっちゃけ、医療コンサルタントってイメージが悪かった。
本でも「医療コンサルタント」は「高額」「あれこれ中抜きをする」「開業が失敗しても関係ない」
なんて書いてあったりして、胡散臭い職業だと思っていた。

でも この1か月 2人のコンサルタントに会って、見方が変わった。

一人は フリーランスの女性コンサルタント。
元々 コンサルティング会社で勤務され フリーになった方。
10月に開業した先輩を裏で支えていただいた方である。
50歳になる先輩が思い切って開業したのであるが 正直かなり心配していた。
ご存知のように勤務医でする事と、開業・経営でする事は全く違う。
開業に関しては全くの素人だった。ましてや医師として25年勤務していた。
そんな先輩の開業の裏を支えて 無事開業にたどり着けたのは間違いなく彼女のお蔭だろう。
他の案件を削ってまで 尽力していただいたとの事であった。

そしてもう一人は 大阪 東京で活動しているコンサルティング会社の方であった。
たまたまブログを見て知り、Facebookで友人申請して 会う事になった。
最初はどんな人が現れるのかドキドキした(^_^;)
竹内 力也みたいなオッチャンが現れたらどうしよう…なんて思ってみたり。
でも実際会ってみたら腰の低い50歳のおっちゃん。
気が緩んだのか? 自分の夢をさんざん語ってしまった。そしてところどころアドバイスをいただいたりした。
企業理念や、どんな人生を送りたいのかじっくり聞いてもらえた。
あれこれ勧誘されることもなく、むしろこちらが喋りまくってしまった。

こんな熱心で また親身になってくれるコンサルタントもいるんだな~
と自分の偏った見方を反省した。

開業までは 何とかたどりつけても
開業して経営を安定させるには やはり経営コンサルタントがいた方がいいのではないかと思う。
特に医者は経営の勉強なんて ほとんどしていないのだから。
ここは謙虚に意見を聞かせてもらいたいと 思ったしだいである。


スポンサーサイト
2014-10-27(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

DRfujimi

Author:DRfujimi
森ノ宮胃腸内視鏡クリニック 院長の藤田です。
消化器内視鏡専門クリニックとして、楽で正確な胃カメラと大腸カメラ、専門医による正しい治療と分かりやすい説明を行います。

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR