森ノ宮胃腸内視鏡ふじたクリニック 「クリニックの宣伝」

森ノ宮胃腸内視鏡 ふじたクリニック 
2016年8月JR森ノ宮駅直結 ビエラ森ノ宮で開業予定



森ノ宮胃腸内視鏡ふじたクリニック ホームページはコチラから

こんにちは。
いつもは「胃カメラ」「大腸ポリープ」「逆流性食道炎」などのテーマを決めて説明をしているのですが、
今回は自分のクリニックの事を簡単に紹介したいと思います。


●ふじたクリニック 診療理念

①少しでも多くの胃がん大腸がんで悩む人を減らす(がんの予防と早期発見)
②お腹に特化した医療(消化器内科、内視鏡内科)
③患者さんの健康を第一に、患者さん全体をみる




私が医師になったのは、今から12年前2004年です。
消化器内科医として多くの患者さんに接し、治療に当たってきました。
その中で胃がん、大腸がんを代表とする消化器がんで悩まれる患者さんとその家族を数多く見てきました。
何とか、がんで苦しむ人を減らしたい!
消化器がんだけに限らず、がんの予後改善には早期発見、早期治療は不可欠です。
そしてがんの予防として、胃がんならピロリ菌治療、大腸がんならポリープ切除術が重要です。

そこで、内視鏡検査・治療(胃カメラ、大腸カメラ)を中心に、がんの予防と早期発見に力を入れて、
胃がんや大腸がんなどで苦しむ人を減らし、がんの根絶を目指したいと思っています。
そのために少しでも多くの患者さんに楽に内視鏡検査を受けられるように、
積極的に鎮静麻酔を使った胃カメラ、大腸カメラを行います。
また経鼻内視鏡も完備しています。
クリニックの場所も森ノ宮駅直結でアクセスも良好です。是非ご気軽にご来院下さい。



お腹の症状を訴える患者さんは多くいらっしゃいます。
お腹の病気はがんだけではありません。
胃炎、潰瘍、逆流性食道炎、便秘、腸炎、肝炎など多岐にわたります。
その診断のためにも胃カメラ、大腸カメラや超音波エコー検査は必須です。
消化器専門医としての知識と経験、それにこれまで培った検査技術で、出来るだけ正確な診断と治療を心がけます。



当クリニックはお腹に特化した消化器内科 内視鏡内科クリニックです。
しかしそれはお腹(胃腸)だけを見るということではありません。患者さん全体を見ます。
身体的な問題はもちろん、精神的な問題や生活背景なども考えて、診察を行います。
また患者さん自身にも病気の事を知ってもらい一緒に治療に当たってもらうように、病気に対する分かりやすい説明、ビデオでの勉強、食事指導も行っていきます。


近隣の先生方と連携をとりながら、森ノ宮地域の「消化器外来」「内視鏡検査室」として信頼してもらえるようなクリニック作りを目指します。


森ノ宮胃腸内視鏡 ふじたクリニック 2016年8月JR森ノ宮駅直結 ビエラ森ノ宮で開業予定
京橋、玉造、深江橋、谷町4丁目からのアクセスも良好です。

スポンサーサイト
2016-03-12(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

DRfujimi

Author:DRfujimi
森ノ宮胃腸内視鏡クリニック 院長の藤田です。
消化器内視鏡専門クリニックとして、楽で正確な胃カメラと大腸カメラ、専門医による正しい治療と分かりやすい説明を行います。

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR